【数字が苦手な人向け】数字に「慣れる」ための秘策をこっそり解説【誰も教えてくれない】

数字が嫌い

数字に慣れるようにするためにはどうすればよいの?

こんな方に向けて

文系出身で「数字を見るのもいや!」という状態からからデータ分析を学び出来るようになった私が

まつよい

数字に慣れる方法について解説していきます。

目次

【数字が苦手な人向け】数字に「慣れる」ための方法を解説

数字への苦手意識があるのは扱い方を知らないから→数字の取り扱い方を知ろう

数字への苦手意識があるのは扱い方を知らないから→数字の取り扱い方を知ろう

数字が苦手…という人はそもそも数字にどうやったら慣れるかを知りません。

数字に慣れるための方法は…

  • 自分でデータを見てみる
  • 自分で表やグラフを作ってみる

ということに尽きます!

数字が嫌い

えーそんな面倒なことしないといけないの?

と思うかもしれませんが、社会人なりたての新人時代のことを思い出してください。

  • 名刺交換のしかた
  • 電話対応
  • 取引先との会議の進め方

初めてやることはたくさんありますが、それも何回も場数を踏むことで徐々に慣れていったかと思います。

まつよい

私も昔は電話対応とか毎回死ぬ思いで出ていた記憶があります…

数字も同じです。

実際に触ってみていく中で慣れていくしかありません。

しかし、いきなり難しいことをしろということではありません。

まつよい

簡単なことから慣れていきましょう!

数字に慣れる方法①:自分でデータを見てみよう!

数字に慣れる方法①:自分でデータを見てみよう!

最初のステップとしては、データを「見る」ことから始めましょう!

数字が嫌い

いや見てるけど吐きそうなんだって!

という方もいるかもしれません。

ここでいう見るというのは

数字を眺めるのではなく、その数字がどういう構成で成り立っているのかを調べてみる

ということを意味します。

例えば

売上 500,000円

という数字は

売上 500,000円 = 平均単価 2,500円 × 販売数量 200個

という感じで要素が分解できます。

更に

平均単価 2,500円 = ( 商品A 4,000円 × 50個 + 商品B 2,000円 × 150個 )÷ 販売数量 200個

といった感じで要素を細かく見てみて、分解していくことで

大きな数字がどのような構成になっているかを把握することができます。

構成を知ることで数字が

「よく分からないもの」から「なんとなく分かること」に近づいていきます。

まつよい

何となくわかるようになってくると、意外なことに「数字に対する拒否感」もだんだんなくなってきます!

まずは自分の業務に関係のある数字を見て、分解して要素を見ていきましょう!

数字に慣れる方法②:自分で表やグラフを作ってみよう!

数字に慣れる方法②:自分で表やグラフを作ってみよう!

数字に慣れるもう一つの方法は、自分でデータを集計して表やグラフを作ってみることです。

  • 元データから年別、月別の集計表を作ってみる
  • サマリデータから店舗ごとに集計しなおしてみる

といった感じに、元のデータをもとに自分で再集計してみる感じです。

実際に自分でデータを使って表を作ろうと思うと

  • あれ? この情報がないとうまくまとまらないぞ?
  • 商品ごとのデータを足せば違った軸で見れるかも

というように、データを見ているだけでは気づけなかったことに気付けるようになります。

難しいことは必要ないので、まずは元データからすでにまとまっているデータと同じ表やグラフを自分で作ってみることから始めてみましょう。

まつよい

実際に作ってみると理解が進みどんどん数字に慣れていきますよ!

私も最初は会社のKPIトレースの資料は見るだけで頭が痛かったですが、構成を知り、自分で作ってみることで数字と数字のつながりが分かるようになってきました。

まつよい

だまされたと思ってぜひチャレンジしてみてください!

実際の作業は紙ではなく、Excelで行うといろいろ楽!

これまで紹介した数字に慣れるための方法

  • 自分でデータを見てみる
  • 自分で表やグラフを作ってみる

…を実践するには、紙で見るよりも断然Excelでの作業がおススメです。

  • 数式などから構成を追うことができる
  • 計算を任せられるので自分で表やグラフを作るのが簡単

といったメリットがあるからです。

数字が嫌い

でもExcelとか苦手なんだよ~!

という方はまずはExcelに慣れることも始めましょう。

難しい計算式や関数などはそこまで必要ないので、足し算引き算などの基本的な使い方ができれば大丈夫です。

Excelの勉強には、オンライン動画サービスUdemyがオススメです。

紙の本でも解説本はあるのですが、実際に画面の動きを見ながら学習できるのでわかりやすいです。
初心者向けの講座もそろっているのでチェックしてみてください。

Udemyについてこちらの記事で詳しく書いていますので合わせてご覧ください。

数字に慣れるには地道に一歩ずつ!

数字に慣れるには地道に一歩ずつ!

これまで数字の慣れ方をご紹介してきました。

それでも

数字が嫌い

数字いやだなぁ…

という気持ちは痛いほどわかります。私も同じだったからです。

しかしは会社に勤める限り、数字は切っても切り離せない時代になっています。

うまく立ち回っていくためにも地道にチャレンジしてみましょう!

まつよい

まずは最初の一歩が大事です!一緒に頑張りましょう!

まつよい
秋田県出身、東京在住。1983年生まれ。
大学ではデザインを専攻していた文系出身。
某金融企業でWEBマーケティングを担当する中でデータ分析を学ぶ。
データ分析に基づく業績改善に貢献し、WEBマーケティングのリーダー、および社内データ分析人材の育成をメインで4年以上担当しています。
参考になったらシェアをお願いします!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次